『すいけん』|ニラ炒めラーメン VS 五目ラーメン

Pocket

はじめまして「おうすけ」と言います。

このブログでは伊豆や静岡の観光スポット、おすすめグルメ、ランチスポットなど色々な分野を紹介していけたらと思っています。

伊豆を回って旅する『伊豆活』と称し活動していきます。

かつて住んでいた東南アジアの情報などもシェアしていきたいとも思っています。

よろしくお願いします。

前回、味良し、量多し、値段安し、ここが本物のTHE街中華  『すいけん』と紹介させていただきました、「すいけん」さん。

前回の記事はこちら↓参照。

その後、何回か利用させて頂きました。

まあ、ランチ時間は混んでますね〜。

特に開店時間から時間から12:45ぐらいまではひっきりなしにお客が訪れている感じ。

もちろんたまに空く時間もありますが。

ちょっとランチタイムからずらすといいかと思います。

メニュー再度紹介

まだ食べていないメニューがいっぱい!

一緒に行ったツレ(お仕事のパートナー)が「今日俺はあんかけが食べてえんだよなあ、あんかけが、」を連呼してます。

以前から思ってましたが、常連らしき御老人たち(この辺は市営県営団地が多いので御老人達が多い)の注文を聞いていると、やはりあんかけの「五目ラーメン」を注文している方が多い。

人気メニューっぽい。

確かに惹かれる。

一方で職人さん達は、、ラーメンのセットの注文率多し。

セットメニューは4つ。

中でもDの「ラーメン+半肉絲飯(ルースーハン)」750円が人気らしい。

青椒肉絲のようなものがご飯の上に乗っているの感じかな。

この「肉絲」が乗ったラーメンもあります。

確かにすごく美味しそう。

しかし、私実は以前きた時に、隣の席の職人さんが頼んでいた「ニラ炒めラーメン」が気になっていまして。

常連らしきその職人さんは「俺はニラと半チャーハン」と勝手にセットにしていました。

常連に許されたワザか?

ツレはやっぱり「五目ラーメン(あんかけ)」を注文。

さあ、楽しみ。

「五目ラーメン」と「ニラ炒めラーメン」実際に食べてみたら?

「五目ラーメン(あんかけ)」

想像通りの美味そうな見た目。

スープだけ味見させてもらいました。

あんかけの量は若干抑え目で、でもそれが下地のスープの味を邪魔することなく絶妙な塩梅。

旨し!

具は、インゲン、キクラゲ、筍、人参、白菜、そして豚肉でしょうかね。

さあさあ私の「ニラ炒めラーメン」が着ました。

いやあ、この選択に間違いはなかったよ。

ニラともやしと玉ねぎの炒め物がドカンと乗ってるのだ!

なんと美しい盛りつけ。

ぜってえうめえに決まってる・・・・。

一口すすって・・・。

キターーーーーーーーーーーーーーーーーー!

旨い。

これは絶対おすすめ。

ピリ辛でニラとニンニクのパンチが後から追いかけてくる。

上のニラともやし。

麺。

上のニラともやし。

麺。

また、上のニラともやしと。

箸が止まらん!

ニラともやしの炒め物の旨味と辛味がスープに溶け出してもうて・・・もう

たまらん!

この細めの若干縮れ、加水多めの麺が好きだなあ。

ラーメンだけだと、ちょっと物足りないかなと思い、ツレさんと二人でチャーハンをシェアした。

チャーハンも間違いねえ。

綺麗な王道な味。

ここは本当間違いがないな。

と言ってもまだまだ試してないメニューがあるが。

次は何を食べようか・・・。

この「すいけん」さんの近くの街中華でおすすめはここ!『三光楼食堂』|昭和10年創業の街中華

空知舎 黒の雲丹醤油

沼津のクラフトビール、ベアードビールもよろしく!

伊豆のわさびやの作ったふりかけとマヨネーズ

awesomeyoh

伊豆地方を拠点として暮らしている おうすけ といいます。
15年ほど過ごした東南アジアから仕事のために帰国。その後コロナが始まり帰ることができず今に至ります。
10代の頃から外国にあこがれ旅をし、20代で東南アジアに拠点を移し、とにかく世界の色々なところを見て色々な文化に触れたいと思い、いくつかの国を訪れました。
東南アジアの独特な雰囲気に魅せられ、文化を調べたり、言語を学んだり、写真に収めたりしてきました。
しかし、日本へ帰国した時ふと思いました。
あんなに興味のなかった日本ってめちゃくちゃいい国じゃん……
もっと日本のこと知りたい、もっともっと日本の行ったことのない場所に行ってみたいと思うようになりました。
2019年、東南アジアから帰国し、始めた仕事で一年ほど伊豆地方全体を回る機会がありました。
伊豆の山奥に突如広がる山葵田(わさびだ)、林と林の間から見える水平線、毎日見ても毎日感動してしまう夕日、小さくても膨大な量の水を吐き出す滝、太陽に照らされて金色に輝く稲田、毎日表情を変える富士山…
伊豆という素晴らしい場所が身近にありながら全く伊豆の事を知らないということに気がつきました。
もっと伊豆の事を知りたい。
伊豆の美味しい食べ物や素敵な場所を自分の目で見て、食して、調べて、そして写真に収めたいと。
そして、おこがましくも日々伊豆地方の観光地や飲食店、宿泊施設で日々奮闘する人々に少しでも貢献できればと思いました。
それでこのブログを立ち上げました。
伊豆のおでかけスポット、グルメ、自然、人々など色々な分野を紹介していけたらと思っています。
伊豆を回って旅する『伊豆活』と称し活動していきます。
時々かつて住んでいた東南アジアの情報などもシェアしていきたいです。
このブログを通して、誰かの日常を特別な非日常にできる事ができたらと思っています。

おすすめ記事

1件のコメント

  1. […] 味良し、量多し、値段安し、ここが本物のTHE街中華 『すいけん』 『すいけん』|ニラ炒めラーメン VS 五目ラーメン […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »